TOP ≫ 波止TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

本格的な乗っ込み期突入!!佐賀関でチヌ釣り

2018年 4月 15日 12時頃

4月に入ってからというもの、冬の寒さはいったい何だったんだろう? と首をかしげたくなるほど、暖かい日が続いています。桜も早々に咲き、入学式シーズンを前にして、あっという間に散ってしまいました…。切ない話はさておき、先月の蒲江釣行では、自己記録更新となる57㎝のデカバンを仕留めることが出来ました! 乗っ込みチヌは県南からシーズンインし、徐々に北上しています。今回はホームグラウンドである佐賀関で、乗っ込みチヌの状況を調査して来ましたので報告します。

4月15日、大潮。ヨメが朝から仕事のため、晴天の釣り日和にも関わらず、子守りでお留守番です…(汗)。今週は釣りに行くことを諦めていたのですが、15時過ぎにヨメが帰宅したので、辛抱たまらず15時30分出発で一路佐賀関へ!

釣り場には、17時に到着です。前日から強い北風が吹いているので、北風を避けられる南向きの釣り場を選択しました。時間が無いので、さっさと準備に取り掛かります。まずはマキエ作りから。沖アミ生1角にヒロキューの「俺のチヌ/1袋」、ムギ半袋をブレンドします。遠投が効くよう、混ぜ終わったマキエを手で押し付けて、余分な空気を抜き取って完成です。お次は仕掛け作り。水温の低さとは裏腹に、マキエを打つと大量のオヤビッチャが出現(汗)。エサ盗りが多そうなので、2Bの半遊動を使い、早めに底ダナにツケエを届ける作戦です。今回のラインは、道糸が1・2号、ハリスが1号と細めのものを使用。実は「そんなに大きい魚は釣れないだろう」と、思っています(笑)。準備が終わり、いよいよ釣り開始です。暗くなるまでの短時間勝負なので、マキエをガンガン打ち込みます。狙いは竿4本先。まずは、とにかく何かが釣れて欲しいところですが、潮が鈍いうえにフラフラして一定しません。いかにも釣れなさそうな感じ…。案の定、開始から約1時間、アタリもありません(泣)。このままではマズい! ウキ下を底から30 ㎝ほどに設定していたため、思い切って1mほどタナを下げます。すると、これが功を奏したのか、ついにウキに反応が! 釣れたのは、35㎝の腹パンチヌでした! 型は小さいですが、久しぶりの関チヌ! 嬉しい1枚です。

時合いが来たのかと思いきや、またもアタリが無くなります。周囲はだいぶ薄暗くなり、遠くのウキが視認出来なくなってきたので、釣研の「プログレスチヌ」に仕掛けを変更。ウキごと沈めながら、ラインにアタリが出るのを待ちます。そうこうしていると、沖に向かって良い潮が流れ出しました! これは完全にチャンスです!

竿4本先のポイントにマキエを10パイ打ち、仕掛けを投入。さらに追い打ちマキエを5〜7ハイ打ちます。集中してアタリを待つと、ラインが微かに張ったような…? すかさずアワセると、やはり魚! しかも、なかなかのサイズのようです。チヌなら45㎝くらいありそうな重量感! 嬉しくて、気持ちが上ずります(笑)。しかし、ここでアクシデント! 余裕をかまして、竿曲げの写真を撮っていたら、魚が急に底へ向かって猛ダッシュ! 必死に耐えますが、ハリスを切られてしましました…。値千金の一発だっただけに、バラシが悔しくてたまりません。この時、時刻は既に18時40分。納竿時間が近づいて来ましたが、潮はまだ良い感じで流れています。ツケエをマルキユー「食い渋りイエロー」に替えて仕掛けを投入すると、竿先を引ったくるアタリが! 釣れたのは、ややサイズアップした37㎝の腹パンチヌでした。

さて、これで納竿でも良いのですが、やはり、さっきバラした推定40㎝オーバーが忘れられない! ついに辺りが真っ暗になってしまいましたが、サイズアップを狙って、もうひとあがきします。ツケエを沖アミに戻し、仕掛けを投入。もはや、ウキもラインもマキエの着水点も見えません。オマケに随分と潮が緩んできました。「もうダメか…」と諦めかけた時、微妙にラインが張ったような? アワセてみると、やっぱり食っていました! これは、なかなかの引き! さっきの悲劇を繰り返さないよう、慎重にヤリトリします。手前に密生している藻が見えなくて潜られてしまいますが、何とか藻切りに成功! 無事、タモに収まりました。計測してみると、ギリギリですが悲願の40㎝オーバー! これで満足し、納竿としました。

この日釣った3枚のチヌはいずれも抱卵しており、すでに佐賀関でも乗っ込みシーズンは始まっているようです。まだまだ水温が低くて、時合いが大事になってきますが、徐々に良くなってくるハズ。これからの佐賀関が楽しみです!

HN/もりたろう・記

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード