TOP ≫ 波止TOP ≫ 釣行記事

釣り場 : 大分県

Writer : 編集部

Residence : 大分市

Club :

Pride :

別府一文字続釣!メバル釣りスタート!!

2016年 1月 17日 14時頃

1月17日、小潮。先週末の寒波の影響で、各地の釣り物も様変わりしつつある。そのような状況の中、依然元気がいいのが別府一文字である。この日は、北西風が強い寒い日となったが、水温は14〜15℃と、この時期にしては暖かい。そのため、常連客の平尾さんが釣り上げたマダイを始め、大ベテランの溝口さんが体長56㎝のチヌを釣り上げるなど、お土産に事欠かない状況となっている。

そして、オススメなのがメバル。最近にわかに元気がよくなり、サビキ釣り仕掛けにぶら下がってくることが多くなった。いずれも釣れるのは一文字の内側となる。勇漁丸の船長は、「良型のメバルが釣れ始め、いよいよ別府一文字も寒のシーズンに入りましたが、今年はまだまだ各魚種元気に釣れています!」とコメント。

アジは潮次第で釣れたり釣れなかったりを繰り返しているが、逆行するようにメバルやモイカの型がよくなっている。釣り物がないと悩んでいる方には、断然オススメの釣り
場と言える。

写真提供=勇漁丸 TEL 090・6893・6860

筆者のタックル

つり太郎WEB内を検索

バーコード