TOP ≫ column-TOP ≫ Cooking 釣り魚レシピ

Cooking

釣り魚を使った料理をご紹介

記事一覧

ヒイラギの唐揚げ

釣り上げたヒイラギは、ヌメリがあるので、最初に塩でもんでヌメリを取り除きます。それからハラワタを取り除き、頭を落とします。またヒレが指に刺さる可能性があるので、予め包丁で切り落とすことをオススメします。軽く塩コショウを振って、小麦粉をつけ、180度に熱した油でカラッと揚げて完成。そのままでもサクサク食べることができ、骨も気になりません。ちょうど県北で釣れるので、天気のいい日に出かけてみては如何でしょう?

辛子明太子パスタ コウイカ和え

釣り上げたコウイカの胴から足と頭を取り除き、中を綺麗に洗います。薄皮を剥いで幅1㎝ほどに切り分けます。ちょうどお刺身で食べるサイズです。それからパスタを茹で、辛子明太子と混ぜ合わせます。最後に、先程切り分けたコウイカの刺し身を乗せ、シソの葉を添えれば完成。甘くてコリコリしているコウイカの身は、辛子明太子との相性も抜群。辛子明太子パスタに、コウイカがアクセントとなり、美味しさ倍増! コウイカを釣り上げた時にぜひお試しあれ。

スズキのバター焼き

釣り上げたスズキの頭、ウロコ、ハラワタを取り除きます。水で綺麗に洗い流してください。塩を振って余分な水分を出すことで臭みを取ります。皮側に切り目を入れて、軽く塩・コショウを振り、小麦粉を薄く両面にまぶします。冷めたフライパンにバターを入れ、火にかけます。バターが溶けて香りが出てきたら身のほうから焼きます。中火でじっくり焼き、ある程度焦げ目が付いたら裏返して、両面ともじっくり焼きます。きつね色に焼きあがったら、レモンを絞って召し上がれ。

ヘダイのアラ汁

釣り上げたヘダイの頭、ウロコ、ハラワタを取り除きます。水で綺麗に洗い流してください。特に河口で釣れるヘダイは臭みがある場合があります。塩を振って余分な水分を出すことで、臭みも取ります。鍋にだし昆布、水、ヘダイのアラと身を入れて、中火で煮ます。沸騰しはじめるとアクが出てきますので、すくい取ってさらに煮詰めます。ヘダイに完全に熱が通ったら火を止めて味噌を溶いて出来上がり。肌寒い日に、絶品の味わいです。

メッキアジの塩焼き

大分県では、秋に回遊してくることが多いメッキアジ。大型アジ類の幼魚の総称ですが、アジ科の魚だけに美味しい部類に入ります。ただし、幼魚だけに脂が乗っていないことが多く、あっさりとしているのが特徴です。釣り上げたメッキアジの頭とハラワタを取り、3枚におろします。塩を少々振ってしばらく置いて余分な水分をだし、そのままグリルへ…。両面がこんがり焼ければ、塩焼きの完成です。あっさりとさっぱりしているので、お子様でも美味しくいただけます。

つり太郎SHOP

- PR -

世界初の花粉症対策マスク ノーズマスクピット 14個入り

●ノーズマスクピットは世界初の花粉症対策マスクです。 ノーズマスクピットは従来の顔を覆うマスクとは違い、ノーズマスクピットのフィルター部分を直接鼻に差し込んで使用しますので、顔の表情も見え、会話や食事も普段通りに行えます。 顔を覆うマスクをしないので、女性の方の化粧崩れやマスクによる息苦しさなどもありません。●バイオインターナショナルのノーズマスクピットは、ボーケン法による試験で『花粉通過率0…

ダイワリール特集

EXIST 1003H ネイティブカスタム

無類のパワーと滑らかさ。REAL ENGINE(リアルエンジン)圧倒的なパワー、シルキィな回転性能を生み出しているリアルフォーの駆動系。高精度なスーパーメタルボディーに包まれたデジギヤ、サイレントオシレーションが静謐にして力強い巻取りを可能にし、リールの心臓ともいえるドライブギヤーを大口径BBで支持するエンジンプレートが理想的なレイアウトをもたらしている。快適さが倍加する操作性。-REAL CONTROL(リアルコントロー…

アウトドア&フィッシング ナチュラム 提供:アウトドア&フィッシング ナチュラム
VIEW 本誌最新号をネットで読む
最新号を毎週火曜日に更新

毎週木曜日発売

表紙
バーコード